___evidence*___薛珠麗's BLOG

薛 珠麗(せつ しゅれい)のブログ
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 扇田昭彦さん | main | 女性誌『クロワッサン』掲載のお知らせ >>
# 礒沼祥子さん『dan dan』展



生まれて初めて、モデルになった人物が(2人を除いて)
全員知り合い!という個展にお邪魔した。
礒沼祥子さん。舞台美術家で、わたしの一番古い演劇仲間である
礒沼陽子ちゃんのお母さまだ。

わたしの古巣=tptを中心とした演劇界と、そして礒沼家の
皆さんが、精緻で優しい風合いの創作人形で再現されている。
わたしの2人の演出家の師匠も、朝倉摂先生も、ボスも、
tpt旗揚げ当時の皆さんと共に、勢揃いして微笑んでいる。
その真ん中に陽子ちゃん。

tptが初年度に開催した初めてのワークショップの時の
皆さんの姿を再現されたそうで、まさしくそのワークショップに
参加したわたしはそこから演劇界に足を踏み入れたし、その時の
写真も手元にある。翌年にはわたしもtptに参加した。
そしてこの時にわたしは陽子ちゃんに声をかけて、友達になった
のだ。陽子ちゃんはわたしにとって最初の、演劇仲間である。

わたしの人形はないけれど、同じ世界に、確かにいたんだなぁ。

もう、それぞれの人形が着ている服まで覚えている!
ボスが着ている『蜘蛛女のキス』のTシャツや、朝倉先生が
着ているTPT(当時)Tシャツなどは、わたしも今も持っている。

陽子ちゃんが作業着代わりに着ていたブラウスにも、人形さんで
再会できた。本当に、懐かしい。
会場にいらしたお姉さまによれば「本気の時の」服装だったとのこと。
陽子ちゃんはいつも本気だった。真剣だった。
稽古場でいつもこのブラウスだったのは、そういうわけだったのか。

礒沼さんにお話を伺うと、皆さん時間差で足を運んでいる
とのことだ。いつもカンパニーの真ん中にいた陽子ちゃんは、
今もみんなを結びつけている。

7点ほどだろうか。礒沼陽子ちゃんが手がけた舞台の写真も
展示されているし、きりん画家という一面も持っていた
陽子ちゃんの巨大なきりん絵も展示されている。

‥‥今よりちょっぴり若いデヴィッド・ルヴォーもいます。笑

銀座幸伸ギャラリーにて31日まで。是非。

web拍手
| comments(0) | - | 23:59 | category: |
コメント
コメントする









Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
今宵の月は‥‥
Search this site
Sponsored Links